本記事では、トイレリフォームの必要性について執筆してまいります!

トイレリフォームの必要性を感じる場面

トイレ

◎故障

経年劣化により、タンクや温水洗浄機の故障、ひび割れなどが発生することはもちろん、ノズルやリモコンなどの故障もありますので日常的な点検が必要です。

◎寿命

一般的に、トイレのタンクは10年、温水洗浄機は7~10年が寿命といわれていますので、気持ちよく使用できなくなってしまった時点で交換するのがおすすめです。

◎節約

従来のトイレでは、流すときに必要な水の量は14~15リットルとされていましたが、最近のトイレでは、4~5リットルで済むようになっています。
電気代や水道代など、さまざまな節約につながりますので、最新型への変更をおすすめします。

弊社にお任せを!

熊本県玉名市で注文住宅や戸建て住宅などの新築・リフォーム工事を手掛ける『山本建築』では、キッチン・トイレリフォームなどの水回りリフォームを行なっております。
信頼できる業者をお探しの方はぜひ、弊社にお問い合わせください。


山本建築は熊本県玉名市でおすすめの新築工事・リフォーム業者です
山本建築
〒865-0072
熊本県玉名市横島町横島2094-1
TEL:080-1727-6123 FAX:0968-84-3800