こんにちは!熊本県玉名市に拠点を構え、近辺エリアにて新築工事やリフォーム工事を主力業務として活動している山本建築です。
丁寧なヒアリングに力を入れ、お客様一人一人の思いを表現すると同時に、未来を見据えた家づくりを目指しております。
注文住宅の場合、建売住宅ではかからない多項目の諸費用があるのをご存じでしょうか。
今回は、注文住宅の諸費用の相場と、その費用を抑える方法についてご紹介します。

土地にかかる諸費用

手を横に出している女性
土地を購入する場合、仲介手数料や登記費用、不動産所得税、印紙税などの諸費用がかかります。
仲介手数料は、土地の売買を仲介する会社に支払う費用で、400万円を超える場合は、物件価格に3%をかけて6万円を足したものに消費税が上乗せされた金額です。
登記費用は、登録免許税というもので、土地の評価額に1.5%を乗じたものです。
不動産取得税は、土地を得た際に納めなければならない税金で、土地評価額に3%を乗じ、その額の半分の金額が費用となります。
印紙税は、土地の売買契約書に付属する印紙にかかる費用で、1000万円を超えており5000万円以下の場合は1万円、5000万円を超えており1億円以下の場合は3万円です。

建築にかかる諸費用

住宅を建てる場合、建築費用に加えて、登記費用や不動産所得税・印紙税・敷地調査費用・建築確認申請費・地盤調査費・実施設計料や、水道加入金などの諸費用がかかります。
登記費用や不動産所得税、印紙税については土地にかかる諸費用と同様です。
しかし登記費用は建物の評価額に0.15%を乗じたもので、不動産取得税は建物の評価額から控除額を引き、3%を乗じたものとなります。
敷地調査・測量費用と建築確認申請費は、建築の調査・手続きの費用でともに10万前後です。
地盤調査費は、地盤強度を調べる費用で、調査の種類によって5万~10万程度でしょう。
実施設計料は、実施設計費用で工事費用の3~5%前後、水道加入金は、水道を引くときに徴収される費用で数万~数十万円です。

諸費用の節約方法

注文住宅の諸費用を節約するには、税金優遇制度や各種保険を活用する方法があります。
しかし、どのような制度を利用できるか分からない方も多いでしょう。
施工を行う会社の中には、そのような費用の抑え方をサポートしてくれる会社もあるため、相談してみましょう。
専門家をうまく利用しつつ、理想の家づくりを行いましょう。

山本建築へご相談ください!

見積書と電卓とヘルメット
弊社では、注文住宅などの新築工事の他、内装・外装・外構・水回りリフォームなどの幅広いリフォーム工事にも対応しております。
お客様一人一人に合わせた家づくりを目指し、施工品質や丁寧なヒアリングに力を入れております。
住宅についてのお悩み、ご要望がありましたら、弊社までお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


山本建築は熊本県玉名市でおすすめの新築工事・リフォーム業者です
山本建築
〒865-0072
熊本県玉名市横島町横島2094-1
TEL:080-1727-6123 FAX:0968-84-3800